1. ホーム
  2. >
  3. 名前・住所などの英語表記

名前・住所などの英語表記

このページでは海外のECサイトから注文する際に必要な、名前・住所・電話番号の英語(ローマ字)表記の方法をご案内します。

お名前の英語表記

以下のフォームにお名前をひらがなまたはカタカナで入力後、「変換する」をクリックするとお名前の英語表記が確認できます。

日本語
英語
First Name Last Name
お名前を入力する際の注意点
一般的にお名前の入力欄において苗字はFamily name、Last name、Surnameなどと、名前はFirst Name、Given Nameなどと表記されます。そこに苗字と名前を英語表記(ローマ字)で入力してください。

住所の英語表記

まずはじめに郵便番号を入力して『住所検索』をクリックしてください。次に以降の住所をして「変換する」をクリックしてください。住所は区名や町名など複数に分かれている場合は空白で区切って入力してください。漢字の入力の場合は正しく変換されない場合もありますので、その場合はひらがなやカタカナで入力してください。

日本語
郵便番号
都道府県 市町村
住所
以降の住所
建物名など
英語
Prefecture City
Address1
Address2
住所を入力する際の注意点
一般的に英語の住所表記は、日本語とは逆で、部屋番号や番地などを最初に記載し、その後町名、区名、市町村名、都道府県名と記載します。都道府県は通常Prefectureと訳されますが、海外の入力欄はStateなどと表記されていることが多いです。郵便番号はZipcodeやPostcodeなどと表記されています。市町村名や区名を入力するときには、例えば千代田区の場合はChiyoda-kuなどというように、ハイフンを入れるとわかりやすくなります。最終的に住所を確認して配達するのは日本の配達員の方なので記入方法や順番が多少間違っていてもあまり心配しなくて大丈夫です。

電話番号の英語表記

以下のフォームに電話番号を入力後「変換する」をクリックすると電話番号の英語表記を確認できます。海外ECサイトの入力フォームが数字のみしか入力できない場合と記号も入力可能な場合で使い分けてください。

日本語
日本の電話番号
英語
数字のみで入力
記号と数字で入力
電話番号を入力する際の注意点
海外から日本に電話をかける際は、国際電話識別番号+国番号+電話番号(最初の0をとる)の順にダイヤルします。国際電話識別番号は一般的に「+」のマークで表記されます。日本の国番号は81です。日本の電話番号の先頭の0は不要ですが、それを一般的に「(0)」というふうにカッコで囲んで表記します。
個人輸入の基礎知識
初めてご利用の方はこちら
BUYFYについて
パソコンをご利用の方はこちら
BUYFYツールについて
スマートフォンをご利用の方はこちら
BUYFYアプリについて
輸入の際に気を付けるべき様々なこと
個人輸入の基礎知識
各エリアの代行手数料を計算
代行手数料の計算
重量とサイズから概算送料を計算
国際送料の計算
為替レート
1USD = 156.91
1GBP = 200.41
1EUR = 170.40
1CNY = 21.67
2024年5月28日更新
代行時のレートには代行会社毎の両替手数料が加算されます。各社の適用レートはこちらで確認できます。
最近の受取レポート
とてもよかったです。海外からの送料がもう少しわかりやすかったら完璧です。
報告日時2024年5月16日 20:26

商品受け取りました!日本への発送がない商品でしたので、助かりました。初めて利用したので日数感覚が分からず、問合せメールもさせていただきましたが、返信も早く丁寧でした。また利用したいです。
報告日時2024年5月7日 14:55

無事到着しました! ありがとうございました。
報告日時2024年5月3日 10:39